4 ついに矯正装置をつける

こんにちは!
キョートクリニックの小林です(^o^)丿
いよいよ4回目、本日のテーマは「ついに矯正装置をつける」です♪

前回の診断で決めた治療方針に沿っていよいよ治療が始まります!
これから長い期間装置をつけることになるんだと思うとどきどきです(゜o゜)

まず最初は装置をつける前に歯の表面が汚れていると装置が外れやすくなってしまうのでキレイに磨いてもらいます♪

ツルツルになったら、今度はエッジングジェルを歯面に塗ってもらい水洗。

そしてボンドを塗り照射。

ブラケットという装置を歯科用の接着剤で1歯ずつ装着し照射していきます!

それを上顎の12本(左右6本ずつ)、奥はメタルですが前の6本は透明(クリア)なので思ってたより目立たなくて安心しました(^o^)

それからブラケットの溝にワイヤーをはめて最後に透明なゴム(モジュール)で固定してもらって完了です!

ワイヤーは白く細いものだったのであまり目立ちません♪

今回はだいたい30分くらいで治療は終わり、普段なら初めて装置をつけた方にはその後に10分程の説明を受けていただくんですが、スタッフなので割愛してもらいました♡♡

いつもは説明をしている立場ですが、実際に装置をつけてみると患者さんが今までどんな風に感じていたのかが今更ながらよくわかります!

違和感はやっぱりありますね!開け閉めの際にもごもごするような。。

でもつけたばかりは特に痛みもなく問題ナシな感じです♪

これからどんな風に歯が動いていくか楽しみです(*^_^*)
では☆彡

Related Posts
6 食べ物
15 「ワイヤー交換」
矯正ブログが矯正ページへ移設になりました!
1 矯正を始めるきっかけ